エルコブレのフリーマケットとは。

2013.11.3/ テーマ: elcobre

エルコブレのフリーマーケットとは?

go

エルコブレ・チョイスのused雑貨を扱うページです。
エルコブレのセンスを覗き見てください。少しずつ棚を入れ替えます。

3-1-800

ここはエルコブレの商品ではなく、エルコブレ・セレクト。
雑貨が大好きで集めてきたものを、絨毯の上にならべてみます。

エルコブレの商品は、いまのところ、銅色の耳飾りに特化しているので
新しいストーンでの新作をリリースする時期以外も
覗きにきてもらったお客様に、少しでも楽しんでもらえるように
フリーマーケットの棚はできるだけ、新鮮にしておきたいと思っています。
このページを覗くのが楽しみで! いつも楽しいセレクトだね! エルコブレらしいね! と
いわれるような味のある、エルコブレ風味の雑貨をお目見えさせられるように、
アンテナを立てておきたいと思います。
価格は…自分で言うのものんですが、かなりお安い設定にしてます。ご覧あれ。

海外のスーベニアの放出もいたします。おたのしみに。

よく知ったお客様には「このページが一番楽しみだわ」と言われましたが、
うん、それでもうれしいけれど
そんなこと言わずに銅色の耳飾りも見に来てくださいね。

Christmas coming soon!

2013.11.3/ テーマ: piott
150 new120skabrook_mini new120skeakahanamini new120tengmini
クリスマス・グリーティング! スケート・ブルックリン スケート・赤い花 黒人天使・緑

あっというまにクリスマスです! クリスマスグリーティングのご用意はお早めに。
プレゼントに封筒も無しで添えるのがpiottのおすすめ。

 

なにはともあれクリスマスグリーティング。

まだちょっと早い?
そんなことはありません。

プレゼントに花を添えるpiottの自信作です。

裏はthankyoucardになっていますが
ポストカードサイズなので郵便でも送れます。三枚一組300円です。

エルコブレ/新商品!

2013.11.2/ テーマ: elcobre

新しい商品増えました

エルコブレにはちょっと珍しい甘〜いカラー
go

こちらは完全webstore限定品。さてどんな色でしょう。
go

 

そして店頭でも人気のベーシックラインもwebstoreに登場!
go

 

 

銅色の耳飾り・エルコブレ el cobre は
これからも商品を増やして行きます。おたのしみに。

女性はキラキラしたものを見るだけで心が浮き立つ人は多いはず。
私がそうです。綺麗な商品が並ぶウエブストアはページを繰るだけで時間を忘れてしまいます。

エルコブレ、そしてピオットは、そんなwebstoreを目指します。
これからもよろしくおねがいします。

セットでおためしを

2013.10.30/ テーマ: piott

ピオットのサンキューカードは、同じ絵柄五枚組ですが
お試しで手にとってみたい方のために、セットを作りました

go

この機会に是非どうぞ。

もようがえ。

2013.10.29/ テーマ: ごあいさつ

こんにちわ。ピオットです。

小さなグリーティングカード、thankyou cardのweb storeです。

HPリニューアルしました。お部屋を模様替えしました。

模様替えにはわけがあります。

みなさまに可愛がられるpiottでありたいです。

これからもますます、どうぞよろしく。

 

link2

 

あらためてこんにちわ elcobreです

2013.10.29/ テーマ: elcobre

 

200elcobre

 

piottの姉妹ブランドが
銅色の耳飾り elcobre〈エルコブレ〉 です

go

elcobre(エルコブレ)の意味は〈銅色〉。何にでも合わせやすく使いやすい銅色の耳飾り。スワロフスキーの石が一番きれいに映えるシンプルな銅色の台座を、東京は下町の職人さんに作ってもらいました。

ひとつあると本当に便利な銅色のアクセサリーです。石の色のラインアップも少しずつ増える予定ですのでお楽しみに。

どんな服にも合わせやすいのが銅色のアクセサリー。

ジーンズにも、ドレスアップにも、そして着物にも。

 

 

ホームページをリニューアルしました。

2013.10.29/ テーマ: piott

piottのthankyou cardを沢山の人に見てもらいたくて、心機一転お引っ越しと模様替えをしました。楽しんで更新していきます。
ひとりでも多くのお客様にpiottのthankyou cardを使ってもらうことを願って。

 

283skebraomote

 

このカードはpiottのthankyou cardの記念すべき第一作目。
piottの出発点です。

top