秋のペッシュさん

2015.10.12/ テーマ: ごあいさつ テーマ: ごあんない テーマ: 好きな店

こんにちわ piottです
涼しくなった日の暮れかけ
路地を曲がって明るいペッシュの光を見つけた時に
ヘンゼルとグレーテルを思い出しました。

IMG_4522

 

森の中のようなペッシュの店内。秋模様。

IMG_4518

elcobreもお店のいい場所でお待ちしています。

IMG_4519

秋のペッシュ、是非訪れてみてください。

piottのカードも、期間限定で「お得なセット」を置いて頂いてます。

 

AA026348mini

 

ペッシュ 下北沢

〒155-0031
東京都世田谷区北沢2-27-2
*下北沢駅西口より徒歩3分
TEL: 03-5453-3634
FAX: 03-5453-3634
営業時間: 12:00~20:00

老猫のパーツ

2015.10.3/ テーマ: cats テーマ: つれづれ

こんにちわ

thankyoucardのpiottです

IMG_4663

 

IMG_4654 寝ぼけ

 

IMG_4656 顔を上げればそれなりにキリッ。

 

子猫はもちろんかわいいものですが

老猫のかわいさはすべてを包み込むかわいさ。

milk200elcobre ミルク

どこへいく

2015.10.1/ テーマ: つれづれ

こんにちわpiottです

 

IMG_4705

 

ここは伊豆の海。今年最後の海に賭け、9月の半ば始発でやってきましたが

やはり夕方から雨。

そぼ降る雨の中、今年最後の海を目に焼き付けていたら……

海にカモの家族。

これと同じですよbeads1 彼らと。

片や世田谷の畑。片や太平洋。

しょっぱくないのかな〜 海でもいけるんだ……?

どんどんと沖へ。

どこへいく。

IMG_4706

 

沖に向かう鴨の親子のあと姿

120love piott thankyoucard LOVE

 

 

夏の最後

2015.9.29/ テーマ: つれづれ

こんにちわpiottです

IMG_4709

最後の夏空です。この連休の写真でした。

やっぱり夏はいいなあ!

寒かった八月の下旬から九月。

でも秋の連休、嘘のように晴れましたね。

夏の暮れ、風景しっかり目に納め。

IMG_4707

 

来年も楽しませて頂きたい。夏の空と雲へ。

あなたがいなくなる気配を感じて涙が出る程寂しいです。

ちょうど一週間前についに出会ってしまいました。

金木犀の香りに。

 

blueshell200

 

elcobre ブルーシェル

 

 

丸く収める

2015.9.15/ テーマ: たべものばなし テーマ: つれづれ

こんにちわ

piottです

image1

さんまを下ろして中骨をオーブントースターで好きなだけ焼けば美味なる骨煎餅になりますが
この楽しみがあれば魚をさばく時ケチにならなくていいことに気付きました。

image2

贅沢な身だくさんの骨煎餅は
魚をさばくのが上手くないいいわけではありません。

秋は目の前ですね。葡萄がおいしい季節になりました。
今日はシャインマスカットを奮発。

エルコブレ サイダー
ペッシュさん店頭で人気です。

2015.9.12/ テーマ: つれづれ

image5

こんにちわ piottです

鮎は内蔵がごちそうだとは恥ずかしながら知りませんでした。

夏の滋養だそうですね。

このお顔を見ていたら「即身仏」を思い出してしまった。

手塚治虫の火の鳥鳳凰編だったと思いますが

即身仏になるお坊さんの話、子供だったのでトラウマに。

全身頂いたので成仏してくれるといいけど‥。

 

タマムシ

 

夏のひとこま

2015.9.9/ テーマ: つれづれ

こんにちわ piottです。

IMG_4532

夏のある日の雲模様。

IMG_4531

あれよあれよと。2015年夏。

IMG_4530

なにげないビーチの写真は世界共通言語。
海のカードを作りたくなります。

piottのthankyoucard フユノプール

コロロ

2015.9.2/ テーマ: たべものばなし テーマ: つれづれ

IMG_4567

こんにちわ 秋ですかね? 秋と言えば葡萄ですかね?

これ、なんだか…………わかるはずもありませんよね。

先日「まいばすけっと」というコンビニで購入した、変なゼリー菓子。

「コロロ」

いや〜しょうもない、100円ちょっとのお菓子ですが
その見た目の可愛さと、意外な美味しさ(葡萄味)
そしてそして、絶対、味わった事が無いこの不思議なおもしろ食感!

icon_beadsコロロ HP 味覚糖格式会社

軽い衝撃を受けました。特筆すべきと思い、思わずブログ記事に。

これは角度を変えたら…「てみやげ」にも昇格するかも。

IMG_4568

 

う〜ん見た目もタマラン。かわいい。潰したい。

実際はもっと黒っぽい、本物の巨峰みたいな色なので、ほぼ真っ黒なのですが
構造を見やすくしてアップしたかったので、写真の色を少し薄くしました。

一粒の大きさはちょうどデラウエアくらい。

これは「ウイニー」とかのソーセージの技術も使っていると思う。

海外の友人にあげて、反応を見てみたいお菓子です。

で、この写真を見ていたら、この不思議食感を思い出して
どうにもこうにも我慢できず、いますぐ食べたくなってしまう不思議な中毒性のあるお菓子。
この歯ごたえは、日本の菓子技術の粋ではないでしょうか?(おおげさ)

思わずそんなコロロのご紹介でした。9月初めなので秋っぽく葡萄のお話でした。

 

200_28 elcobre シクラメン

spa大好き

2015.8.29/ テーマ: つれづれ

こんにちわpiottです
What? なんだか、夏が終わってしまうような寒さになってしまいました
今日は震えて過ごしましたがまだまだ夏を諦めてはいません
着ていない夏のワンピースがまだあるのですから!

image
先日スーパーで桃を買ったらこんなにピンクの桃でした
スーパーで積んである桃には「品種」など書いてありませんが
いろいろあるんでしょうね

割った瞬間、こんなに桃色(まさに!)珍しい。
桃は最近割っても白いものが多い。

さて、先日、歌舞伎町に新しく出来た、スパ、スーパー銭湯、サウナ
「テルマー湯」に行ってきました
新宿に詳しい知人ですら知らなかったり、誰からも評判を聞かない、
宣伝が行き渡っていないのを幸いに、オープン初日に出かけて行きました
私は本当にスパが大好きなんです。

はたしてやはり、何故?と言うくらい空いていて、経営が心配になる程。
時間帯によっては、貸し切り状態でした。
できたてのサウナはもちろん全て新しくぴかぴかで
みなさんにも、早く、行くことを、切に、お勧めします。
こういう施設はあんがいハイスピードで使用感が出るもの。
しかもこれだけ空いていたら、メンテナンス費用も大変だと思います。
早く行って綺麗な時を見て良いイメージを持つ事がポイント。
そしてメンテナンスに充分費用が行き渡るように祈りたい。
綺麗に保ってもらう事はつまりはお客さんがたくさんいる事でもある気がします。

女性専用のリラックスラウンジもメイクルームもまだとても綺麗です。
高濃度炭酸風呂は入っていると体がかゆくなる程の即効性。
私が行ったのは昼間でしたが、風呂場は全体日光が行き届いて爽快。
真夏炎天下の野外露店風呂、寝転がり風呂はまた乙なものでした。
室内に「レインシャワー」という、熱帯雨林でスコールに当たっているような気分が味わえるシャワーがあり
なかなか気分が良かったです。

通常会員2600円で一日ゆっくり出来るのはありがたく
ちょっとした原稿や本を持っていけば仕事も少し出来そう。
母親を誘っても喜びそう。
張り切って会員になった私です
今日も会った知人に「新しいうちに、とにかく綺麗なうちに一回!」と
おすすめして来ました。
夏が終わるのは寂しいけど、銭湯でゆっくりするのを楽しめる季節が来たと思えば
寂しい気持ちも紛れるかな?

夏が急にいなくなったこの心の穴を埋めるには丁度いいかもしれません。

icon_beads天然温泉 テルマー湯
〒160-0021 東京都新宿区歌舞伎町1丁目1-2
TEL. 03-5285-1726

120-74夏は何処に行った?
piottのthankyoucard ヒトノネコ*のび

てみやげ/モンロワール「リーフ・メモリー」

2015.8.26/ テーマ: つれづれ テーマ: てみやげ

ごきげんよう piottです

ちょっとした手みやげは、piottのthankyoucardと同じ心を持っています

わたしは手みやげが大好き
選ぶのも、差し入れるのも、頂くのも。
場面や人数にあわせて、何を持って行こうか考えるのも大好き。
ネットで検索したり、デパ地下を予習しながら歩くのも。

こちら、初めて頂いた時には、心が躍りました
老舗の定番らしいけれど、流石です。
小指の先ほどの小さな小さな葉っぱの形をしたチョコレートが
数個づつ個包装に。

choko

 

おしゃれでしょう? 気が利いてるでしょう? わたしセンスいいでしょう? という主張がないのが好き。
ひかえめなのがいい。手みやげたちの中でグイグイ前に出て行かない感じが好き。
かわいくてそしておいしい。値段も手頃、完璧。

coinモンロワール 「リーフ・メモリー」

coin

わたしはてみやげにはかならず一枚のthankyoucardを添えています。

120coinBmini 120akai

近景 2015年夏

2015.8.24/ テーマ: つれづれ

こんにちわpiottです
暑い夏も少しなりを潜めてしまったようで
少し寂しい暑さです

近所のスーパーで待っているシバ君も洋服をきてました
カメラを向けたらそっと目をそらされてしまいました。

IMG_4570

近所の光景略して近景をお伝えします。

我が家の近所の風物詩、近所の畑にカモの赤ちゃんが生まれました
つい最近までヒヨコだったのに、あっという間に青年になってしまいました

IMG_45 IMG_46
ヨチヨチゲッゲ           犬が見てるね〜

IMG_47 IMG_48
車来ました             さてみんなでどこ行こうか相談

必ず集団行動です。不思議なくらい、いつも一緒。

IMG_49 IMG_51
道路の真ん中まで。少しずつ大胆に。       一人が座るとみんな座りだす。

IMG_52 結局みんな座るんだ。笑

IMG_54

突然の帰り足は速過ぎてピントあわず。今日も一日見回りご苦労様。
元気に大きくなって。

200_tahitielcobre タヒチ

夏のあいま

2015.8.21/ テーマ: cats テーマ: つれづれ

こんにちわ
piottです

急に涼しくなりました
気圧と戦っている人も多いと思います。

暑い暑いと言いながら過ごす夏が大好きなので
すでに少し寂しい気持ち。

あれもこれもと求めずに「今、此処が、聖地」と思って過ごしてます。

 

IMG_1730 IMG_1684

ネコはエジプトの動物なので、暑いのは平気な様子。

クーラーをかけると、わざわざ暑い部屋にやってきます。

今日は8/21 8 2 1 で、きっとHoneyの日でしょうね。

夏のあいまからご挨拶。
なっちゃんが帰り支度をはじめてしまいました。
もう少しいて欲しいなあ。

piottのthankyoucardの夏たち
120love LOVE
mini600 ナツノオトコノコ

暑いです

2015.7.28/ テーマ: つれづれ

こんにちわ piottです
本当に暑いですね

暑くても感じる幸せがあります
それは街の中で涼しい場所を見つけたとき!
灼熱の街を歩き、カフェでちょっとひと涼みしようと思ったら
席が空いてない!
仕方ないからカフェを出た、すぐそこの、ブロック塀に腰掛けよう
腰掛けてみたら涼しい風が吹き抜けて、さーっと汗が引く
その瞬間の気持ちのよい事と言ったら!
自然の風でこんなに気持ちよさを感じられるとき
カフェで涼むよりはるかに幸せを感じます。

吹き抜ける 風がご馳走 夏の街

海もいいけど街にもいいことはあるのです。

幸せはすべて自分の心が決める。

mini600
ナツノオトコノコ

納豆の日

2015.7.10/ テーマ: 今日は何の日

こんにちわpiottです

今日7/10は納豆の日だそうです。字の如くで納得。
ちなみに、7/12は「豆腐の日」で、毎月12日は「豆腐の日」なんだそうです。
納豆の日は一年に一度ですが豆腐の日は一年に12回来るんですね。

納豆・豆腐と言えば思い出すのは、子供の頃に毎日食べていた豆腐やさん。
水色の丸文字でおおきく「とうふ」と書かれた白いバンで
近所に豆腐を売りに来る地元の「三河屋」さん。
記憶が正しければ…こんな車でした。

710

うわ〜、懐かしい
こんなだったこんなだった。
プップ〜と言うラッパの音がすると、母たちが宅のボウルと小銭を持って車に集まってくるのでした。
下町でもないのに、今思うとこれは子供時代の良い思い出のひとつ。
ご近所のみんなが豆腐屋さんの車を囲む夕方のひとときは
舗装されたアスファルトの住宅街だったけれど
不思議とはっきり頭に焼き付いています。
またおじさんがとっても良い人で、子供達みんな懐いていたなあ。
あのころあの近所の人達はみんな三河屋さんの豆腐を食べて育ちました。

それが普通だと思っていたけれど、大人になってだんだんにわかったのは
そこの豆腐はほんとうにほんとうに、美味しいと言う事。
豆腐、納豆、揚げ(絶品!)、がんもどき、豆乳
どれをとっても味が濃くて、本当においしい。
高級料亭でたべても、デパ地下で奮発してみても、老舗豆腐店もおいしいけれど
三河屋の豆腐よりおいしいものを食べたことがありません。
豆腐に関しては子供の頃にこんな美味しい物を食べていたんだと言うのは
改めて嬉しくほのかな自信と自慢になってます。

地元の子供が大人になって、グルメ雑誌の編集部員になったひとがいて
やはり忘れられない三河屋の豆腐、と雑誌で紹介して
遠方からわざわざ車で買い求めにくる人が来る程に有名になったらしいけど
味は昔のまま、もしくは研究肌の真面目な職人一家の二代目が研鑽して
ますます美味しくなっている三河屋さんです。

今でも実家に帰って母親に「豆腐買っといたよ」といわれると、
嬉しく頂いて帰って、食卓に並びます。

機会があったら三河屋のあの濃厚なお豆腐、是非食べてもらいたいです。
自信、あり!
go

go

三河屋豆富店 (みかわやとうふてん)
042-591-4694
東京都日野市三沢4-5-20
高幡不動駅から徒歩10分くらい。

今検索していたら、ご次男さんが独立暖簾わけしたようです
写真、おいしそう!
ほのかに、家族のいろいろを感じるHPではありますが
頑固な職人一家なんだなあと微笑ましく思うのは
あの人柄のいいおじさんをよく覚えているから。
きっと息子さんも、おなじくらい職人気質なんだろう。
go

 

milk200

 

elcobreのmilk。

何事もなかったように

2015.7.5/ テーマ: たべものばなし

こんにちわ piottです
夏のスープを紹介します。
001

 

鍋にトマト、キュウリ、皮ごとレモン、紫タマネギ、赤ピーマン、バジルの葉っぱを入れて、ブレンダーで混ぜる。

002

 

こんな風になります。あまり色は綺麗にならなかったけれど…

塩で味を見て火にかけない。

003

 

色が飛んでしまった。皮のザラザラも繊維と思ってご愛嬌

夏のスープのできあがりです。

 

200_tahiti

tahiti/タヒチ

 

冬の定番うちご飯

2015.4.18/ テーマ: たべものばなし テーマ: つれづれ

こんにちわpiottです

私の大好きなうちごはんといえば、蒸し野菜。
せいろにこんな風に野菜と生肉をぎっしり並べて

yasai1

蒸し上がればこの通り。

yasai2
ポン酢をかけていただきます。
yasai4

yasai3

蒸篭のふたを開けた瞬間
さっきまで生野菜ごろごろだった蒸篭の中がいつのまにかごちそうで一杯になっている
こんなに心躍ることはありません。

ポン酢って便利ですね。
これは料理と言えるのかな?
体に良さそうでしょう?

素材がすべて、という感じですが素材にはあまり神経質にならないのがpiott流のうちごはん。

forest200

乙女の涙

2015.4.15/ テーマ: たべものばなし テーマ: たべものやさん テーマ: つれづれ

こんにちわ

日本はいま空前のトマトブームなのではないかしら?
デパートに行ったらその種類の多い事!
デパートではなく、近所のスーパーのトマトの品揃えを見てみれば
かなりの種類の多さ…と言う事に最近気付きました。

そこで見つけた変なトマト!
もうびっくりして、買わずにはおれませんでした。ちょうど子供の指くらいの長さ。指先尖ってます。笑
image
蛹か〜 指か〜 悪魔か〜
お前はどこのトマトじゃ? ですね。

ビジュアルとしては、笑ってしまうような、失笑してしまうような
そんなみてくれですが
なかなかどうして、甘いフルーツトマトでした。
これはもはやトマトと言えるのか?甘い新種の野菜ですね
image

かじった切り口を写真に撮るのを忘れた!

と思ったら、ありました!切り口写真!

  発想は茄子ですかね。

でもちょっと癖になるキモチワルさかも。
上の写真で、778円もしました。小田急デパートにて。奮発ですが物珍しさに。
話の種になるので手みやげにはいいかもしれません。
私はトマトがすごく好きみたいだ。




マグマ

エルコブレの赤い変わり種。さりげないオイルコートが目を引きます。差し色に。

フランスの小さな街より

2015.4.12/ テーマ: たべものばなし テーマ: たべものやさん テーマ: つれづれ テーマ: 好きな店

こんにちわ。

フランス料理と言うと、薄くて繊細な皿に乗った繊細な一皿をナイフとフォークでいただく
というイメージですが
最近のフランス料理は、ビストロ、田舎料理が主流になってきているような気がします。

先日連れて行って頂いたフランス料理のレストランで頂いた魚のスープ。
野性味たっぷりの濃厚な味。
魚の恵みやパワーを丸ごと頂くという感じです。
スープ好きの私としては、ビストロに行ったときのこの魚のスープは外せないものです。
このスープだけは家で作ろうという気にはなりません。
お店の懐に飛び込んで心から楽しむのが正解だと思います。
image

こちらは乳のみ子羊のロースト
image

子羊の肉の焼き具合ももちろん
付け合わせのキノコ、人参、ジャガイモの美味しさ!
これが本当の、フランス料理だっと思わせられる迫力とパワー。
手づかみで骨の周りの肉にかじりついても大丈夫。
おすましとは対極にある迫力です。


恵比寿、六本木、そしていまは四谷に移転した、ビストロの名店 ミタニ ですが
料理好きの友人によれば、日本におけるフランス料理の流れを、あるときに作ったお店だとか。
四谷に移転したこのお店の名前は、ミタニ・ゲタリー というのですが
その由来を伺い、ちょっとジーンときてしまいました。

ゲタリーというのはシェフが初めてフランスで修行していたときに滞在していた町の名前なのだそう。
サーフィンのメッカで、大きな波が来る海の町なのだそうです。
小さな田舎街ながらビッグウエイブを待つサーファー達がフランス中からあつまるのだとか。

店には、その町で若かりしシェフの世話をしてくれたフランス人のおじさまとの昔色の写真が大切に大切に飾ってありました。
おじさんの名前は「ルル」というそうで(かわいい!)、シェフの恩人だそう。
お店の名前にルルの居た街の名前を付ける事で
スタートであるこの街と、ルルが、いつも心にいるのでしょうね。

海を超えて、フランスのおいしい料理を頂けるので、私たちもムッシュー・ルルと、この小さな街に感謝ですね。
このレストランにもビッグ・ウエイブがくることでしょう。
image

 

 image

piottのフランスの香りがする街のカード
ニューカレドニアの田舎で撮影した写真を使ったものですが
ニューカレドニアはフランス領ですから、フランス料理のレストランもたくさんありました。
田舎なので、やはりワイルドな料理が多かったです。

かけがえない時間。

2015.4.10/ テーマ: つれづれ

こんにちわ

image

 

時々バレエの発表会のアナウンスをやらせていただいています。

バレリーナたちの躍動感、鍛え抜かれた静かな身体は美しいの一言では言い表せないものです。

演技が終ったバレリーナたちが美しい姿勢を保ったまま息を弾ませて舞台裏に走り込んで来る瞬間。

出るタイミングを計りながら、音楽に合わせて小さく踊りながら明るい舞台をまっすぐに見つめるまなざし。

それはそれは本当に素晴らしい時間なのです。

remember the time
piottのthankyoucardです

 

private eyes Ⅱ

2015.3.25/ テーマ: つれづれ

image

こんにちわ
ウチノネコです

こちらをじっと見ているくせにカメラを向けるとそっと目をそらす人。
鏡の中の自分も決して見ません。

x150_75

ヒトノネコ*考える子

top