納豆の日

2015.7.10/ テーマ: 今日は何の日

こんにちわpiottです

今日7/10は納豆の日だそうです。字の如くで納得。
ちなみに、7/12は「豆腐の日」で、毎月12日は「豆腐の日」なんだそうです。
納豆の日は一年に一度ですが豆腐の日は一年に12回来るんですね。

納豆・豆腐と言えば思い出すのは、子供の頃に毎日食べていた豆腐やさん。
水色の丸文字でおおきく「とうふ」と書かれた白いバンで
近所に豆腐を売りに来る地元の「三河屋」さん。
記憶が正しければ…こんな車でした。

710

うわ〜、懐かしい
こんなだったこんなだった。
プップ〜と言うラッパの音がすると、母たちが宅のボウルと小銭を持って車に集まってくるのでした。
下町でもないのに、今思うとこれは子供時代の良い思い出のひとつ。
ご近所のみんなが豆腐屋さんの車を囲む夕方のひとときは
舗装されたアスファルトの住宅街だったけれど
不思議とはっきり頭に焼き付いています。
またおじさんがとっても良い人で、子供達みんな懐いていたなあ。
あのころあの近所の人達はみんな三河屋さんの豆腐を食べて育ちました。

それが普通だと思っていたけれど、大人になってだんだんにわかったのは
そこの豆腐はほんとうにほんとうに、美味しいと言う事。
豆腐、納豆、揚げ(絶品!)、がんもどき、豆乳
どれをとっても味が濃くて、本当においしい。
高級料亭でたべても、デパ地下で奮発してみても、老舗豆腐店もおいしいけれど
三河屋の豆腐よりおいしいものを食べたことがありません。
豆腐に関しては子供の頃にこんな美味しい物を食べていたんだと言うのは
改めて嬉しくほのかな自信と自慢になってます。

地元の子供が大人になって、グルメ雑誌の編集部員になったひとがいて
やはり忘れられない三河屋の豆腐、と雑誌で紹介して
遠方からわざわざ車で買い求めにくる人が来る程に有名になったらしいけど
味は昔のまま、もしくは研究肌の真面目な職人一家の二代目が研鑽して
ますます美味しくなっている三河屋さんです。

今でも実家に帰って母親に「豆腐買っといたよ」といわれると、
嬉しく頂いて帰って、食卓に並びます。

機会があったら三河屋のあの濃厚なお豆腐、是非食べてもらいたいです。
自信、あり!
go

go

三河屋豆富店 (みかわやとうふてん)
042-591-4694
東京都日野市三沢4-5-20
高幡不動駅から徒歩10分くらい。

今検索していたら、ご次男さんが独立暖簾わけしたようです
写真、おいしそう!
ほのかに、家族のいろいろを感じるHPではありますが
頑固な職人一家なんだなあと微笑ましく思うのは
あの人柄のいいおじさんをよく覚えているから。
きっと息子さんも、おなじくらい職人気質なんだろう。
go

 

milk200

 

elcobreのmilk。

何事もなかったように

2015.7.5/ テーマ: たべものばなし

こんにちわ piottです
夏のスープを紹介します。
001

 

鍋にトマト、キュウリ、皮ごとレモン、紫タマネギ、赤ピーマン、バジルの葉っぱを入れて、ブレンダーで混ぜる。

002

 

こんな風になります。あまり色は綺麗にならなかったけれど…

塩で味を見て火にかけない。

003

 

色が飛んでしまった。皮のザラザラも繊維と思ってご愛嬌

夏のスープのできあがりです。

 

200_tahiti

tahiti/タヒチ

 

冬の定番うちご飯

2015.4.18/ テーマ: たべものばなし テーマ: つれづれ

こんにちわpiottです

私の大好きなうちごはんといえば、蒸し野菜。
せいろにこんな風に野菜と生肉をぎっしり並べて

yasai1

蒸し上がればこの通り。

yasai2
ポン酢をかけていただきます。
yasai4

yasai3

蒸篭のふたを開けた瞬間
さっきまで生野菜ごろごろだった蒸篭の中がいつのまにかごちそうで一杯になっている
こんなに心躍ることはありません。

ポン酢って便利ですね。
これは料理と言えるのかな?
体に良さそうでしょう?

素材がすべて、という感じですが素材にはあまり神経質にならないのがpiott流のうちごはん。

forest200

乙女の涙

2015.4.15/ テーマ: たべものばなし テーマ: たべものやさん テーマ: つれづれ

こんにちわ

日本はいま空前のトマトブームなのではないかしら?
デパートに行ったらその種類の多い事!
デパートではなく、近所のスーパーのトマトの品揃えを見てみれば
かなりの種類の多さ…と言う事に最近気付きました。

そこで見つけた変なトマト!
もうびっくりして、買わずにはおれませんでした。ちょうど子供の指くらいの長さ。指先尖ってます。笑
image
蛹か〜 指か〜 悪魔か〜
お前はどこのトマトじゃ? ですね。

ビジュアルとしては、笑ってしまうような、失笑してしまうような
そんなみてくれですが
なかなかどうして、甘いフルーツトマトでした。
これはもはやトマトと言えるのか?甘い新種の野菜ですね
image

かじった切り口を写真に撮るのを忘れた!

と思ったら、ありました!切り口写真!

  発想は茄子ですかね。

でもちょっと癖になるキモチワルさかも。
上の写真で、778円もしました。小田急デパートにて。奮発ですが物珍しさに。
話の種になるので手みやげにはいいかもしれません。
私はトマトがすごく好きみたいだ。




マグマ

エルコブレの赤い変わり種。さりげないオイルコートが目を引きます。差し色に。

フランスの小さな街より

2015.4.12/ テーマ: たべものばなし テーマ: たべものやさん テーマ: つれづれ テーマ: 好きな店

こんにちわ。

フランス料理と言うと、薄くて繊細な皿に乗った繊細な一皿をナイフとフォークでいただく
というイメージですが
最近のフランス料理は、ビストロ、田舎料理が主流になってきているような気がします。

先日連れて行って頂いたフランス料理のレストランで頂いた魚のスープ。
野性味たっぷりの濃厚な味。
魚の恵みやパワーを丸ごと頂くという感じです。
スープ好きの私としては、ビストロに行ったときのこの魚のスープは外せないものです。
このスープだけは家で作ろうという気にはなりません。
お店の懐に飛び込んで心から楽しむのが正解だと思います。
image

こちらは乳のみ子羊のロースト
image

子羊の肉の焼き具合ももちろん
付け合わせのキノコ、人参、ジャガイモの美味しさ!
これが本当の、フランス料理だっと思わせられる迫力とパワー。
手づかみで骨の周りの肉にかじりついても大丈夫。
おすましとは対極にある迫力です。


恵比寿、六本木、そしていまは四谷に移転した、ビストロの名店 ミタニ ですが
料理好きの友人によれば、日本におけるフランス料理の流れを、あるときに作ったお店だとか。
四谷に移転したこのお店の名前は、ミタニ・ゲタリー というのですが
その由来を伺い、ちょっとジーンときてしまいました。

ゲタリーというのはシェフが初めてフランスで修行していたときに滞在していた町の名前なのだそう。
サーフィンのメッカで、大きな波が来る海の町なのだそうです。
小さな田舎街ながらビッグウエイブを待つサーファー達がフランス中からあつまるのだとか。

店には、その町で若かりしシェフの世話をしてくれたフランス人のおじさまとの昔色の写真が大切に大切に飾ってありました。
おじさんの名前は「ルル」というそうで(かわいい!)、シェフの恩人だそう。
お店の名前にルルの居た街の名前を付ける事で
スタートであるこの街と、ルルが、いつも心にいるのでしょうね。

海を超えて、フランスのおいしい料理を頂けるので、私たちもムッシュー・ルルと、この小さな街に感謝ですね。
このレストランにもビッグ・ウエイブがくることでしょう。
image

 

 image

piottのフランスの香りがする街のカード
ニューカレドニアの田舎で撮影した写真を使ったものですが
ニューカレドニアはフランス領ですから、フランス料理のレストランもたくさんありました。
田舎なので、やはりワイルドな料理が多かったです。

かけがえない時間。

2015.4.10/ テーマ: つれづれ

こんにちわ

image

 

時々バレエの発表会のアナウンスをやらせていただいています。

バレリーナたちの躍動感、鍛え抜かれた静かな身体は美しいの一言では言い表せないものです。

演技が終ったバレリーナたちが美しい姿勢を保ったまま息を弾ませて舞台裏に走り込んで来る瞬間。

出るタイミングを計りながら、音楽に合わせて小さく踊りながら明るい舞台をまっすぐに見つめるまなざし。

それはそれは本当に素晴らしい時間なのです。

remember the time
piottのthankyoucardです

 

private eyes Ⅱ

2015.3.25/ テーマ: つれづれ

image

こんにちわ
ウチノネコです

こちらをじっと見ているくせにカメラを向けるとそっと目をそらす人。
鏡の中の自分も決して見ません。

x150_75

ヒトノネコ*考える子

private eyes

2015.3.22/ テーマ: つれづれ

こんにちわ

 

image

ウチノネコです

偶然のショットですが、素敵に写りました。

x150_76

ヒトノネコ 真珠の首飾り

 

 

フルーツトマト

2015.3.20/ テーマ: たべものばなし テーマ: つれづれ

piottです

フルーツトマト

image

 

皮がしっかり固くなければ
こんなシワはできません。
子泣きじじいのおでこにも見えます。

糖度の高いフルーツトマトは時々の贅沢。

 

200cherry

 

エルコブレ チェリー

エビで鯛を。

2015.3.18/ テーマ: たべものばなし テーマ: つれづれ

こんにちわ piottです

伊勢丹の和菓子売り場を覗くたびに
買ってみたいと思っていた、小丸松露を頂いてしまいました

image

 

うわ〜 かわいい!

そしてとても美味しかった。中の餡ももちろんですが、周りのアイシング…とは言いませんね、すり蜜、と言うそうです。
そのすり蜜の、お砂糖の優しい甘さとぱりぱり感が絶妙でした。

亀屋永友

 

これ、実はご友人からのホワイトデイのお返し!
チョコレートのポッキーを差し上げたら
こんな素敵をお返しいただいてしまった。
蛯で鯛を釣ってしまった、とはこのことですね

京都の和菓子は見ているだけでウキウキします
小粋な気分だけではなく、歴史や技術を感じて頂くのも、やっぱり日本人だから。

milk200

アイシングを思わせる不透明なスワロは、とても使いやすいです。

エルコブレのミルク

 

さらばメール便よ

2015.3.17/ テーマ: つれづれ

メール便が廃止になるので
piott elcobreの送料の形態も変わることになりそうです

いままでは送料無料だったのですが
メール便が使えないとなると
送料無料は難しそう。。。

悩めるところで、毎日悩んでいます。
個人ショップさまたち、皆さん困っているだろうな。

 

120-75

う〜ん、困った。
月末までに決めなければ。

店主のひとりごとでした。

トマトの爆弾スープ

2015.3.15/ テーマ: たべものばなし テーマ: つれづれ

image

こんにちわ

piottです

先日テレビを見ていたら…とある「女社長とヒモ夫夫婦」がでていました
夫はヒモ(髪結いの亭主)なので料理を作る係なのですが
その夫の料理がおいしいとのことで、たくさん夫作のメニューが出ていましたが
それが本当に美味しそうで、録画しておけば良かったと思った程でした

で、その中で妻が「夫が作る料理の中でベストワン」としたのが
「トマトの爆弾スープ」という料理。
スープ好きの私は真似しないわけにいかない、ということで…
想像で作ってみましたが、それが本当に美味しくできたので
メモなみにレシピを載せてみます

冷凍(じゃない方がいいけど)カキ2つ
ニンニク1つ(つぶす)
タマネギ・ニンジン 半個ずつみじん切り
オリーブオイルで炒めて、牡蠣は潰す。
そこにトマト缶1+トマトのみじん切り1個+スッキーニ5センチ分くらいをみじん切り+水を加えて
コンソメキューブ1と塩であじつけ。

そこに!

image

合い挽き肉とご飯と塩を混ぜたものを用意し、それを肉団子にして
沸騰したスープにコロコロ入れて行きます。
写真はある日の肉ご飯ですが、この日はちょっとごはんが多過ぎた日。
ひきにく200gにごはん半膳くらいがベストでした。

トマトのスープで煮たひき肉ご飯団子は、つなぎが無いので崩れやすいですが
その崩れたご飯粒も、おいしい!
クスクスみたいな感覚でした。
最後にタップリ刻みパセリを入れれば美味しいスープの出来上がり。

これ、本当においしくて、今我が家でヘビーローテーション中です。
ヒモ夫さんは、ペルーと日本のハーフらしく、これはペルー料理なのだそうですが
とてもおいしくいただけました

で、また出来上がりの写真がいまいちなんですが
実物は、写真より美味しそうにできてます。

image

ヒモ夫はこれで料理本を出しそうな勢いです。
きっと出すでしょう。
そしたら本物レシピと比べて作ってみたいです。

ペルーといえば‥
綺麗な昆虫の国ですよね。
エルコブレのタマムシ
店頭でも評判がいいです。

200_tamamusi

made in japanの贈り物

2015.3.11/ テーマ: つれづれ

こんにちはpiottです

link2
先日のブログで、知人へのプレゼントを探して、
シリコングラスにであった記事を書きましたが
肝心の知人へのプレゼントは、これになりました

button3
鯖江の眼鏡フレームで作った耳かき。

洒落てますでしょ?

 

 

以前母の日に鯖江のフレームで作ったループタイをプレゼントしたことがありましたが
そこと同じメーカーです。

image

これ、前にも書きましたが、メガネ部分がルーペになってて
ペンダントとして胸に掛けながら
ルーペとしても活躍する優れものなのです。

鯖江の品物は本当に品質の良いmade in japanなので
外国人への贈り物にもとてもいいと思います。

ぜんぜん関係ありませんが、先日近所の100円ショップダイソーで買いもの中
かごを持たずについつい手一杯に品物を持って店内うろうろ歩いていたら
上品な老婦人に「まあ…たくさん…お買い物なさって…フフ」と
微笑んで頂きました。
100円ショップなのでちょっときまりが悪かったです。

洒落てますでしょ? という文章を書いたら思い出してしまいました。

x150_76 ヒトノネコ*真珠の首飾り

みてみて!

2015.3.9/ テーマ: つれづれ

こんにちわ piottです

image

贈り物を選ぶのは楽しい時間

今日は、お世話になっているご夫妻にへの贈り物を探して
イセタンに行ったら、made in japanのものだけを集めた
デザインストアがありました

以前浅草橋で「えっこんなところにデザインストアが?」という
セレクトショップに寄りましたが、

icon_cho アッシュ・コンセプト

イセタンのセレクトもそこととても似ていたので
関係のあるショップかも知れません

で、そこでみつけた、綺麗なタンブラーが上の写真。
思わず自分用に。
透明、ゼリー、飴色、ガラス、ストーンが大好きなpiottなので
思わず手にとったら…買わずにはいられなかったのです。

写真の私が買った物は、ほのかなグリーン系
他に、ほのかなブルー系と、完全なクリアがありました。

これはただのガラスタンブラーではなく、made in japanの コンセプト商品。
タネを知った時には思わず感動してしまいました。

よくできてる! 実用とデザインを備えてる!
技術にデザインとアイデアが出会えば
こんな遊び心のある商品になるんだ! これは希望だなあと思いました。

ブラボーだなこれは。

種明かし。

image

そうこれ、シリコン製なんです。
落としても割れないし、子供にお年寄りにも安心。
すごいでしょう。
綺麗な氷を入れて焼酎をのロックを入れても大丈夫。
見た目はまんま、ガラスです。重さもあって、倒れる事も無く安心。

image

shupuaicon_cho シリコングラス

贈れば、ガラスのコップをもらったと思うので、気付いた時にはあっと驚く楽しさもあります。
サプライズなプレゼントにいいなと思いました。
おっと、あのひとの近々の誕生日プレゼントには、これを贈ろう。

200-21-2

 

elcobreのクリスタルはこちら。

装いあらたに

2015.3.6/ テーマ: elcobre

こんにちわ
piottです

image

 

エルコブレの耳飾り
ペッシュさんで店頭の台紙を、変えてみました。
「春らしい!」とスタッフさんに言っていただきました。
台座に近いコパー色の台紙なので、石が良く映えます。

少しでも多くの皆様の目に止まりますように。
ペッシュさんではとてもいい場所に飾って頂いていて、いつも感謝。

 

ペッシュbutton2

peche(ペッシュ)
〒155-0031
東京都世田谷区北沢2-27-2
*下北沢駅西口より徒歩3分
TEL: 03-5453-3634
営業時間: 12:00~20:00

春の香りが

2015.2.27/ テーマ: たべものばなし テーマ: つれづれ

piottです。

とてもご無沙汰ごめんなさい。

image

 

グリーンピースのさやをむいて

豆を茹でて

出し汁に漬ける季節がまたやってきました。

春が目の前です。

sample sale

2015.1.30/ テーマ: elcobre

こんにちわ

お試しで買い求めた石はたくさんありますが
どうしてもel cobreの商品ラインに出来ない石があります。
理由はいろいろ

石が高価すぎて元がとれない(石は色に寄って、値段が違うのです)
色が奇抜・珍し過ぎて、売れなさそう
限りなく似た石がすでに商品化済み
el cobreのブランドイメージに合わないので店頭に並べるのはチョット

などなど。

そんな日の目を見ないストーンを使って
webstore上のみで、秘密のサンプルコーナーを作ろうかと思案中。

たとえばこんな石

4470 Ultra Pink AB

 

リリースは未定ですが計画中。お楽しみに。

冬の迷い道

2015.1.27/ テーマ: たべものばなし テーマ: たべものやさん テーマ: 好きな店

こんにちわ

とある人気店の予約が取れたよ〜という友人の知らせで
冬にやっと行けたのが 乃木坂の餃子「珉珉」。

同じ餃子でも、先日のブログgoの焼き餃子とはまったく違うおもむき。
ベクトルは正反対。

ここは隠れた名店とのこと。
千代田線の乃木坂から8分 赤坂から約15分
銀座線、半蔵門線の青山一丁目から10分…
どの駅からも遠い住宅街の真ん中に位置しているのに予約が取りにくい人気店。
期待で胸を膨らませて、かなり迷いながら着いたら…

ちょっと恐ろしげな外観に期待が高まりました

IMG_2389

店内はカウンターと座敷に別れていますが、双方満席。
座敷は家族連れ、宴会で長居も許されますが
カウンターは入れ替わり立ち替わりの様相。
キッチンも中国人の活気が溢れてました。

IMG_2378

ピータン豆富

IMG_2386

牛ロース黒胡椒炒め(ザッツ中華。味濃し。眠くなる系)
白いご飯が何杯でもいける味つけ。

IMG_2384

メインの餃子。

先日のブログgoの焼き餃子は、生姜だくさんのさっぱり系でしたが

こちらの餃子は、パワーフード。
大きいし、味も濃くて、これぞ餃子という感じ。
このお店は、醤油は禁止で、酢と胡椒で食べることをオススメしているのですが
醤油をつけたらtoo much! お酢でちょうどいいです。でも……美味しい!

食事は戦いだ!という言葉が似合いそうな料理達。
テーブルが赤なのも、好戦的?

赤坂 珉珉/乃木坂 珉珉
で、検索すると、たくさんブログが出て来て人気店を伺わせます。

食べた食べた!と大満足で帰宅しましたが
なにか媚薬でも入っていたのかしら?と思ってしまうほど、
あのあとすぐにまた再訪したくなってしまった
なにか癖になる店の雰囲気と料理達でした。

そのあと餃子好きの友人を誘ってなんどかチャレンジしてみましたが
ことごとく満席で断られ、まだ再訪叶わずなのでした。

帰りがけに
青樹亜依さん という歌手のお店がありました。
昔 音楽を聴いてそのインパクトにびっくりしたことがありましたが
こんなちゃんとした店をお持ちなのですね

アンドロメダァ〜の 異星〜人〜

この写真を見るたびに、音楽が頭の中を回ってしまいます。
二百万光年〜 だったかな?

IMG_2391

icon_ring2こんな詳細なブログを発見………。

小籠包 三原小路の穴場!

2015.1.24/ テーマ: たべものばなし テーマ: たべものやさん

こんにちわ

銀座に出ると、ご飯の場所に迷うのは私だけではないはずですが
先日ブログで、銀座の三原小路に、気になる小籠包のお店があると書きましたが

go

ついに行けました。

京華小吃 ジンホア銀座
東京都中央区銀座5-9-6 1F
03-6274-6406

ランチタイムに伺いましたが、不思議な店でした。

シンガポールのチャイナタウンで大人気の小龍包店、日本一号店だそうですが
この量でこの値段? 不気味になるほど。
総じて安かった。店も清潔で、二種の小籠包は本格的で、デザートまで美味しかった。
1000円ちょっとで、サラダ、焼き餃子、二種の小籠包、麺、デザートまで。もうお腹いっぱい。

化学調味料(アミノ酸)多量接種で眠くなる私ですが
ここの料理は、私の身体リサーチで、化学調味料は少なかった。
無骨で意外と無愛想でやさしい、いい味だった。

一人のお客さんも多く、みなさんゆっくり優雅に長居。
いままで外から覗いても、混んでいたことはあまりなかった。
銀座なのに? 大丈夫? 驚きました。私がものを知らないだけなのかしら?

IMG_3917 IMG_3915

みなさん一度ためしに行ってみてはいかが?(なくなる前に……)
銀座の喧噪から、小路を通ってなんだか狐につままれたみたい。
もう一度行かないとよくわからない。
銀座のど真ん中、三原小路真ん中。

120skabrook_mini

piottのthankyoucardにも、不思議な風景のカードがあります。
これは一番最初の記念すべき大好きなデザイン。

ゼリーのはなし。

2015.1.21/ テーマ: たべものばなし テーマ: つれづれ

こんにちわ

餅やゼリーが大好きなpiottです

IMG_3920

私は、叶匠寿庵の「あも」というお菓子が大好きで時々買うのですが、
先日、あもを買いに店に寄ったら、いままで目に入らなかったのはなぜ?という
かわいいお菓子を発見。

「花呼福」

名前もいいので、お持たせにもよさそう。
黒豆が花びら一枚ずつに収まって、おめでたい。

人に贈る前には食べてみなくては、という口実で買ってみましたら
シンプルな、思ったより固めのしっかりしたゼリーでした。

これは寒天、ゼラチンではなく、アガーかな?この倒れない感じ。
寒天のフルっとした儚い歯ごたえは透明度がいまいちなのが特徴。
またそこがよかったりもします

IMG_3902

これは晴れ間。のデザート。寒天。

ゼラチン独特の粘り気も、透明度が少し落ちるので
ミルクを入れるのに適しているみたい。スプーンにつく感じはゼラチンの食感の楽しみのひとつ。
(年末にいただいた手作りのババロア美味しかった! 独り言です)

写真はゼリーのいえのゼリー。

2-2 button3button3button3

透明度はなんといってもアガーらしいのですが、ちょっと固さがあって、崩れにくいけど独特の食感。
かっちりしっかりしたゼリー界の優等生みたい。

IMG_3921

歯ごたえ、なさそうにみえて、いろいろあるのです。

200-21-2sand200milk200

透明度いろいろ。elcobreの白い石たち。
銅色の台座にそれぞれの顔。

top