月夜

2016.6.19/ テーマ: つれづれ

こんにちわ
piottです
image
ものすごい月夜です

月のまわりにひときわ明るい輪

image

怖いくらい。

shell200
エルコブレのシェル 一年を通しての定番です。

私の部屋より。

2016.6.13/ テーマ: つれづれ テーマ: 好きな店

こんにちわ piottです

私の部屋はいつも空いている。嬉しいような、人に言いたいような…。

image

テレビでは失敗した人をとことん晒しものにする番組ばかりで気がめいります。
死んじゃったらどうするんだろう?あんな風に人を追いつめて。
いろんなチャンネルで放送しています。
おかしい国だね?
やり方を変えようと言いたいけど、声が小さ過ぎて誰にも聞こえません。

ついに、梅雨入り。夏目前となりました。
フランスのラジオが流れるここ、私の部屋の
大きなテーブルの冷たさが嬉しい季節が目の前です。

image

200_tamamusi

残り僅か、エルコブレの「タマムシ」
ものすごく使いやすいです。
秘めたる反骨精神のお供に。

私の部屋(と妄想している)明治神宮「レフェクトワール」
icon_ring2

ガレット・デ・ノワのフェーブ

2016.6.3/ テーマ: つれづれ

こんにちわ piottです

先日生まれて初めて床屋で顔そりをしてもらいました。
男性はいつもこんな気持ちのいい思いをしているのか!
至福でした。

そこから少し遠くの駅まで歩いてみようと散歩の途中

image

かわいい出店を見つけました
これ何だと思いますか。ガレット・デ・ロアに入れる、アタリの陶器、フェーブなのです。
きゃわいい〜
小さな人形、と聞いていましたので、雑な、なんか、人形に見えるけどなんだかカワイイから、まいいっか
って、そんな程度のものだと思っていましたが……
フランスの老舗のフェーブ工房の作品はこんなに素敵な物だとは思ってもいませんでした

image

工房それぞれのこだわりの型と技術があるそうで
「うちは代々昔からここの工房にフェーブを注文しているのよ」
とかこんなニュアンスなのでしょうね。

この工房は大人っぽいスモーキーな色が特徴みたい。

沢山ありすぎて迷いましたが お守りに買ってみました。

image

おおきさはこんな。かじったら歯が欠けそう。ケーキを食べるときは慎重に。

ホールケーキの一つにあたりのフェーブが入っているなんて
なんて楽しい習慣なんでしょうね。

フェーブの出店は「トンドンシエル蚤の市 – from Paris -」さん
お友達になりたくなるような、気のいいおねえさんが店先でいろいろ説明してくれました
彼女が全部セレクトしているそうです
フランスに住んでいらっしゃるようでしたが浅草の看板娘みたいでもあったなあ。
人を引きつける素敵さって全世界共通なんですね。

image

トンドンシェルのお姉様。
こういう人がフランスの田舎から品物を持って来てくれるおかげで
見たこともない文化に、その実物の一端に触れることができます。
とても、ありがたいことです。いいお仕事だなあと思います。

coin トンドンシェル様

 

mini600 piottの天使のカード。こちらはアメリカよりのお人形。

shell200夏がやって来るのでこちらもご紹介 エルコブレの「シェル」

料亭ごっこ

2016.5.20/ テーマ: たべものばなし テーマ: つれづれ

こんにちわ piottです
だんだん暖かくなりましたが、やはり夜はまだヒヤっとしますね
不思議な天候です
ジェットコースターのような気温の差に体調を崩さないように気をつけてます。

さて、最近ヤフーオークションで落札したお気に入りの品物がこちら。

image

こちら、みそ汁椀より、気持ち大きい蓋付きのお椀なのですが
開けたところはこんな感じ。
image

さて、なにを入れて食卓に出そうか…。お吸い物もいいけれど
一口蕎麦に、上にチョコンと辛み大根とわさびを載せて、濃いめの麺つゆをすこしだけかけて出す
とか
ふつうの胡麻和えやきんぴらごぼうをこれに大げさにチョコンと盛って蓋をして出せば料亭みたい!
鰻丼の小さいものもこれに盛ればカッコいいナ…。
などなど、妄想は尽きません。

上質な漆なのに、オークションで買うと、や、安い!
びっくり仰天の安さです。
茶道具なのか、出品の名前は「菓子椀」でした
菓子を盛って出したら、ひとり大奥気分ですね。

安く手に入れたので、日常で気軽に使い尽くそうと思ってます。
素敵な着物を古着屋さんで安く手に入れた嬉しい気分に似ています。

200magma

 

エルコブレ マグマ 期間限定の石です。

新作、追加中。紙質いろいろ。

2016.5.17/ テーマ: piott テーマ: つれづれ

こんにちわ piottです

mini66 mini66 mini66

思うところがあって、サンキューカードの新作の紙質を変えてみた最近でしたが…。
変えて良かった物と、変えないほうがよいものもあることを痛感しました。
今後は一つの紙質にこだわらず、いろいろ作ってみようと決めました。

ボックスセットの中身も、紙質は同じにした方が格好いいと思い込んでいたので
(ブランディングとしては、今でもそれは確かに思うのですが)
50枚を選ぶとき、最新の商品と以前の商品の混同しない、と考えていたのですが
これからは混同することにします!

いま手にとってみると、少しテカっとした以前の紙は
油性ペンやボールペンで書くのに向いていて
水性ペンや万年筆はすこし弾いてしまうのですが
この独特のチープな感じはやはり捨てがたく
DMのミニチュアのような、すこしふざけた感じは、
この紙質でしか出せないなあと感じる今日このごろです。

最近の新作は、紙のテカリを押さえたので、発色が下がり、
どうやってもお上品な仕上がりになってしまう

piottのサンキューカードの紙質は「これ!」ではなく
デザインによって、紙質を変えよう。そう考えると気が楽になりました。

格好つけるより、気軽にいろいろを楽しんでもらいたいという、piottの考えにも即します。

ちょっといいわけじみた、piottのサンキューカード、制作途中の苦悩ブログ記事でした。

黒いおみやげ

2016.5.14/ テーマ: たべものばなし テーマ: つれづれ テーマ: てみやげ

こんにちわ piottです
image

また頂きました。台湾土産の黒いピーナツ。
ブラックピーナツって本当にあるんですね。

開けてびっくり、鹿の糞。
これとても美味しくて、またピーナツも独特の「乾いた固い」食感。
油っぽくなくて、固くて、パリっとしていて、お腹がふくれません。

image

小さい黒人の妖精の寝床みたい。

滋養強壮でもあるようです。

gothic200

 

エルコブレ・ゴシック

milk200

エルコブレ・ミルク

 

イヤリング、ピアス、ご用意があります

 

日常へ。

2016.5.13/ テーマ: つれづれ

こんにちわ
ちょっとひさしぶりのpiottです

image

 

ショックなことがあったのでしばらく引き籠ってしまいました。

同じ気持ちの友人たちとメールでやり取りしたり、SNSでやり取りしたり‥
でもみんな一様に、寂しく、彼がいない世界をどうやって行きて行こうかと話し合っています。

彼のファンはそういう人が多いのです。
彼はいち、ミュージシャン以上のなにかをファンにくれた人でした。
思い出も、興奮も、たくさん。優しさも、愛も、時には戸惑いと笑いを。
でも世界中のファンは全肯定で彼とともに居ました。
これはまさに…レリジョンですね。

久しぶりに都会に出て、私の部屋、レフェクトワールでお茶。
いつも通りに空いていて(失礼)
がらんとした広い空間と高い天井と流れるラジオはいつもどおりで
すこし元気な自分に戻りました。

今日は素敵な雑貨屋さんとの出会いもあり
気分の良い一日でした。
急に暖かくなりました。

彼にもこの暖かい日差しを浴びてもらいたかった。

milk200

小鳥さん

2016.4.15/ テーマ: つれづれ

こんにちわ piottです

image

 

金物でできた鳥はちょっと悲しい不思議な気持ち。

じっと見ていると物語が溢れ出てきます。

切ないってお話そのものだね。

大事な人からもらった、piottの金物の小鳥です。

 

90_150c

 

こちらは土ものの天使・uno

作ってみました琥珀糖 その2

2016.3.16/ テーマ: たべものばなし テーマ: つれづれ

こんにちわ
このブログ beads2 に引き続き

琥珀糖づくり 途中経過の写真です
image image

だんだん、まわりが結晶化してきました
とっても綺麗だけれど、忍耐が必要なお菓子です。

mini600
いつまでも待つわ、つまみ食いを我慢して…。
黒人天使・ウノ

今日の大発見

2016.3.6/ テーマ: たべものばなし テーマ: つれづれ

こんにちわ、ピオットです
ネコの新作をリリースして、達成感のpiottです。

私事ですが、piott elcobreの名刺を久しぶりに作り変えました。
初めて、活版印刷で発注してみました
仕上がりはとても感じがよく、気に入りました
今まで何気なくもらっていた名刺、そのなかでも活版のような特殊印刷は
いままでは「あ、活版だ、素敵だな」程度の喜びでしたが
自分がいざ発注するとなると、紙の質、手触り、紙の厚さ、インクの色
そしてプレスの圧のかかり具合…
選択肢も広く、組み合わせも無限でした。
すべての選び、とても楽しい作業でした。
活版はじめ、特殊印刷、(いえ、特殊ではなかったとしても)
名刺というのは改めて、作り手さんの感性を読み取れる1枚なのだなと
思った次第。
これからもらった時は
いままで以上にしっかり見ようと思いました。

そういえばアメリカはじめ、外国の名刺は、活版や、盛り上がり特殊インクの名刺が多いですね
日本より安いのでしょうか?

さて、今日の大発見。
暖かい番茶にミルで引き立ての山椒の粉を入れると
ものすごく香ばしくて美味しく、体も温まる
スパイスティーに変身するということを!
これって、漢方的には常識なのかな?

こういうやつです

実は、冷蔵庫のトビラに入っていた、鰻の蒲焼きについて来た山椒を使ったら
とてもいい香りのお茶になったので
そのあとすぐに、ミル山椒でやってみたら、それまあいい香りで体もぽかぽかになったのでした。
これでもう、蒲焼きについてきた山椒を無駄にすることはなくなった。

ビクトリー!
200_tamamusi

桃の節句

2016.3.3/ テーマ: つれづれ テーマ: てみやげ

piottです
今年も飾りました

image1

このおひな様は丁度私の親指くらいの大きさです。

これは昨日買ってみた桃の節句バージョンのプチケーキ
これも親指くらいのケーキなのです。

Tokyo Kaikan

image

味は「素朴」すぎるほど、素朴。
いいお家のお嬢様が食べる味、という感じです。
どっしりしているのに、バターの風味とか、あまりしません。
完全無添加、とにかくお嬢様の味。

milk200

エルコブレ/ミルク
エルコブレの商品は完全日本製です。

ミニ寿司/テレビネタ

2016.2.28/ テーマ: たべものやさん テーマ: つれづれ

今日はなにげなくテレビを付けていたら
piott的にのっぴきならないニュースが。

ミニ寿司

ミニはミニでも、並大抵のミニじゃないです
しゃり一粒で作ってある寿司。
icon_beads 見て見て見て。
かわいい〜!というか、すごい!

 

一番イイナと思ったのは
その若い板前職人さんが
「リクエストが有ればサービスします」
「下町の寿司屋なので笑って食べてもらえれば」と
サラっと言っていたとこ。

そしてテレビでは、多分そこの大将で…お父さんか先輩か?
年配の板前さんが
となりで何とも言えない優しい雰囲気で
ニコニコ笑って、その若い職人を自慢げにしていたとこ。
画面を通じて、何とも言えないいい〜気分になりました。

すし屋の野八
田原町なんですね。バリバリの浅草寿司です。
東京都台東区雷門1-3-7
icon_beads

piottのカードもミニサイズが胆ですが
ここまでのスケールではないな。
ミニ寿司の職人さんに幸有れ。

 

95_150c
黒人天使・ tres

また森へ

2016.2.20/ テーマ: つれづれ

こんにちわ

新作を納品にペッシュさん。
相変わらず森の中のような店内。
素敵さの霧にむせそう。

宝探しに出かけて下さい。
セール中でした。

IMG_5138 IMG_5139

どちらの写真にも、piottのサンキューカード(新作)と
エルコブレが写っています。
こんな素敵な森の一員になれて、piottはいつ来ても嬉しいです。

ペッシュさんには物語がたくさん。
この日は扉をあけて入って来た若い女性二人が思わず
「わぁ、いい香り〜!」

icon_anzu

下北沢 peche(ペッシュ)
〒155-0031 東京都世田谷区北沢2-27-2 *下北沢駅西口より徒歩3分
TEL: 03-5453-3634 FAX: 03-5453-3634
営業時間: 12:00~20:00 *年中無休(年末年始はお休み)

店員さんも、もれなくカワイイ。
下北沢の駅を下りたら是非是非お寄りください。

在庫を数えたら、新作を早速買って下さったお客様もいて
piott感激。

miniminitensi

記憶は途切れてしまうから…

2016.2.5/ テーマ: piott テーマ: つれづれ

こんにちわ
piottです
女優の杏さんと結婚した東出昌大さんという俳優さんは
フォリピンのスラムで炊き出しなどのボランティアをしているそうで
その話を、徹子の部屋でしていたのが、ずっと印象に残っていました

記憶は、思考は、少しと切れるとすぐ忘れてしまう
ボランティアの気持ちも、いくらそのとき強く思っても
現地に行き続け、考え続けていないとその気持ちは途切れてしまう
なので、毎年必ず現地に行くのだそうです

何事も、続ける事が大切。

どんなに大切な事や、大事なことも
思い続けないと忘れてしまう
素敵な資料も、箱に入れたままではないものと同じ

新作を作りながら、そんなことをずっと考えていました。

人間は基本的に忘れる生き物。
過信せず、忘れたくない事は、いつも考えてその近くにいる。

200_28

去年の月のはなし

2016.1.30/ テーマ: つれづれ

image

こんにちわ piottです
昨日、一昨日は、東京、大きくてとても綺麗な月でした
まるでそこにあるかのような…。

これは去年の12/25日の月

看板と見紛うような赤い月
思わず一句でてしまいました

あれはなに?電気かな、目の前の看板かな、と思う程
大きな大きな赤い月、目の前にドカーンと登場
怖いようでした
あとで調べたら「クリスマスフルムーン」というものだったようです。

(下の写真は左の二つは電気、真ん中奥の赤い丸が月です
残念ながらこうしてみるととても小さく見えますが
肉眼でみると、手を伸ばせばそこにあるような、異様に大きな月なのでした)

image

電灯に、負けじと赤く月夜かな

空から、月から太陽からもらうエネルギーって
知らずにとても大きいのだそうです。
太陽の光は見れないけれど
月が出ていたらしっかりと見て、月の光からエネルギーをもらおう。
今月ももう終わってしまうのですね。お空に感謝。

120tenwminithankyoucard 黒人天使

 

ロイ・ハーグローブ

2016.1.27/ テーマ: つれづれ

こんにちわ
piottです

–¼Ì–¢Ý’è-1

今日は久しぶりにジャズライブに行ってきました
BN東京/ロイ・ハーグローブ・クインテット

満席でした。

昔、ロイ・ハーグローブが来日しても席はなかなか埋まらなかったけれど
この古典をしっかりやっているカッコいい若者は
ジャズの人気を若い人に繋げる救世主になるに違いないから
なにがあってもずっと来続けてもらうんだと
ライブハウスの人が言っていたのを思い出します

席が埋まらない中、大変だったと思うけれど
ジワジワと彼らの人気は地をはい続け
いまや満席必須のアーティストになりました
実力はもちろん、ずっとそこにありましたし
呼ぶ方も腐らず諦めず、呼び続け、ロイも変わらぬものや進化した物を見せ続けてくれました

アーティストと、ブルーノートの、粘り強いタッグの勝利
昨日の初日満席は、すばらしいことだと感極まりました

tora

 

何年か前の大好きなフライヤーです。

roi

gothic200elcobre ゴシック

 

サワークリーム・ブームの幕開け。

2016.1.26/ テーマ: たべものばなし テーマ: つれづれ

こんにちわ piottです

とある料理に使うために初めて買ってみた「ナカザワ サワークリーム」

image

本当に、美味しいものですね、サワークリームって。
なんでもっとメジャーな食材にならないのかしら?
きっとこれ、カレーに入れてもシチューにいれても美味しいし
パンに塗ってみたら、本当に美味しかったですよ。
かなりおすすめです。パンにぬりえ…。

ヨーグルト大好き
バター大好きの私のための食材だわこれは!

今年はサワークリームを極めようと思うpiottでした。
予言:私は今年サワークリームを自作するであろう。

milk200

東京の風景

2016.1.23/ テーマ: つれづれ

こんにちわ piottです

image

 

年末の一枚です。明治神宮の本殿の向こうに見える
エンパイヤのようなNTTドコモ代々木ビル
下町ではないけれど、とっても東京です。

olive200

オリーブ

公園に寝転んで。

2016.1.19/ テーマ: つれづれ

こんにちわpiottです

寝転びて松の隙間の空青し

image

カードの候補写真のひとつ。地味好みだなあ。
男女ともに使ってもらえるようについ考えてしまうみたい。
考えつく新作や今年のプランは地味なものばかり……。

image

120hopper

今年はこんな雪は振らなさそうですね?

thankyoucard 田舎のホテル

バターいろいろ

2016.1.15/ テーマ: たべものばなし テーマ: つれづれ

こんにちわ piottです

バターは堅いのですぐにパンに塗れないのが難点ですが

image

この「よつ葉バター」はすぐ塗れる。
パッケージの質感も好き。
なによりとても美味しいです。

バター不足で最初にバター難民になった頃、
近所のコンビニスーパーでいつも売っている「マリンフード」というメーカーの
ニュージーランド産のバターが、声を上げる程不味くって……!
あの匂いが平気な人がいるのが驚きました。
つくづく、好みや味覚は人それぞれなのだと思わされます
でもほんとに臭くてびっくりするバターでした。
バターにもいろいろあるんだね

村上ショージさんの娘さんがコメディアンで
名前が「バターぬりえ」
テレビで村上ショージさんが娘に「ぬりえちゃん、ぬりえちゃん」と呼びかけていました。

RIMG0115

 

イヤリングいろいろ elcobreもどうぞよろしく

top